保育内容

保育理念

  • 子どもは豊かに伸びゆく可能性をそのうちに秘めています。
    その子どもが現在を最も良く生き、未来を作り出す力の基礎を培う事を目標とし、
    個性を認め合い、互いに助け合い、慈しみながら共に共存することの喜びを感じる心を育み、 養護と教育が一体となって健全な心身の発達を図る。
  • 地域の子育て家庭に対して、子育ての知識や経験、技術を提供しながら、
    子育ての負担感の緩和を図り、安心して子育て、子育ちができる環境を整え、保護者からも信頼され、 地域に愛される保育園を目指す。



保育方針

  • 基本的生活習慣の確立
    十分に養護の行き届いた環境の中で、情緒の安定を図り、健康、安全など基本的生活習慣や態度を養う。
  • 子どもの自発的な活動としての遊びを保障する保育
    保育室を遊びのミュージアムとして、子どもの自発的な活動、主体的に関わる環境を用意する。
    保育者は引き出し役、進行役になりそれぞれの子どもの違いを認め、それに寄り添い、見守り、クラス集団と保育活動集団(課題集団)を柔軟的に考える。
  • 人とのかかわりを大切にした保育
    個々の違いを認め合い、自分も相手も大切にしようとする気持ちや思いやりを育む。
    共生の考えのもとに、ルールを他人から言われて従うのではなく、共同的学びの中から自律の力を養い、社会生活における望ましい習慣や態度を養う。

園の特色


0歳児保育の推進

看護師を配置し、乳児の衛生及び健康管理を行います。


発達支援保育

障害をもつ児童を受け入れ、統合保育の中で共に育ちあう喜びを提供します。


延長保育

残業・緊急・一時的な理由により、保育時間が延長になった場合、保護者の要望に弾力的に対応します。


育児相談

専門の先生が育児やその他のお悩みについてご相談に応じます。(予約制)


英語あそび

外国人指導者による英語や歌や劇あそびを通じて、外国語や文化に親しみます。 (4歳児、5歳児対象)


太鼓・体育・楽器あそび

講師による指導。(対象年齢あり)